• PAC FABRIC DYE

SUPER BLACKでスカートを黒染め


PAC FABRIC DYE 黒染め

先日セールで購入したスカート。

ベージュを購入しましたが、やっぱり黒が良かったな…と思い染色することにしました。

淡い色から黒に染める場合はcol.03 SUPER BLACKを使用します。

(col.12 BACK TO BLACKは色あせた黒い繊維の染め直し用です)

染める手順を詳しくご紹介します。

PAC FABRIC DYE 黒染め

素材を見ると綿96%、ポリウレタン4%です。ストレッチがきいている生地になります。

ポリウレタンは染まらない繊維ですが、繊維の中の方に織り込まれているので染色には影響ありません。

PAC FABRIC DYE 黒染め

染色の前に重さを量りましょう。染料の量は繊維の重さで決まります。

乾いた状態で重さを量ります。このスカートは477gでした。

PAC FABRIC DYE1パックで250gまでの繊維が染まりますので、今回は2パック使って染色します。

PAC FABRIC DYE 黒染め

PAC FABRIC DYE 黒染め

用意するもの

・PAC FABRIC DYE col.03 SUPER BLACK×2パック

・塩×600g

・容器(バケツなど)

・ボウル(染料を溶かす用)

・泡立て器

・ゴム手袋

・衣類用洗剤

PAC FABRIC DYE 黒染め

染色の前に

染色の前は必ず洗濯します。新品のものでも必ず洗ってください。

洗った後は濡れた状態のままにしておきます。

漂白剤や柔軟剤は使用しないでください。

PAC FABRIC DYE 黒染め

染色手順

⑴染料を溶かします。

染料2袋(SUPER BLACKは1袋25g入りですので50g)をボウルに入れ、40〜50℃のお湯1Lで溶かします。

染料は粉末です。飛び散らないようにご注意ください。

染料は溶け残りのないように、しっかり混ぜてください。泡立て器で溶かすと溶けやすいです。

PAC FABRIC DYE 黒染め

⑵固着剤とお塩を溶かします。

容器に40〜50℃のお湯12Lを入れ、固着剤(SUPER BLACKには1パックに2袋入っているので計4袋=200g)とお塩600gを溶かします。

PAC FABRIC DYE 黒染め

⑶溶かした染料を入れ、よく混ぜます。

少し青みがある液になります。

PAC FABRIC DYE 黒染め

⑷濡れた状態のスカートを広げて浸け、よく混ぜます。

時々混ぜながら1時間浸けます。(加熱不要です。)

PAC FABRIC DYE 黒染め

ギャザーが寄っているところは下記のようにときどき広げてあげると、ムラなく染まります。

(染色液の中で広げてください)

PAC FABRIC DYE 黒染め

PAC FABRIC DYE 黒染め

⑸余分な染料をすすぎます。

染料液を捨てて、キレイなお水(またはぬるま湯)で洗剤を入れてすすぎます。

すすぐお水が透き通るくらいまですすいでください。(黒の場合5回くらいが目安です)

PAC FABRIC DYE 黒染め

⑹色止めします。

容器に40〜50℃のお湯12Lを入れ、色止め剤(2本)を溶かします。

すすいだスカートを15分間、時々混ぜながら浸けます。

PAC FABRIC DYE 黒染め

⑺再度お水ですすぎます。

すすぐお水が透明になるまですすいでください。

PAC FABRIC DYE 黒染め

⑻脱水、陰干ししたら完成です。

かなり黒く染まりました!

PAC FABRIC DYE 黒染め

縫製糸やファスナーのテープ部分はポリエステルのため染まりませんでした。

PAC FABRIC DYE 黒染め

PAC FABRIC DYE 黒染め

PAC FABRIC DYE 黒染め

PAC FABRIC DYEのSUPER BLACKは元々の色が淡い色の生地でも黒くすることができます。

また、著しい色落ちがある黒い繊維の染め直しにもお使いいただけます。

他のカラーに比べるとわずかに値段が高いですが、しっかり黒くなりますのでオススメです。

使用した染料

PAC FABRIC DYE col.03 SUPER BLACK(スーパーブラック)

画像をクリックすると購入ページへ移動します。

PAC FABRIC DYE col.03 SUPER BLACK(スーパーブラック)

#黒染め #SUPERBLACK