© 2020. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
  • PAC FABRIC DYE

水で染色できる?


先日こんなお問い合わせをいただきました。

「幼稚園のイベントで染色の体験をしたいのですが、お湯が用意できません。

 水で染めることはできないですか?」

PAC FABRIC DYEは40〜50℃のお湯での染色を推奨していますが、

環境によってはお湯を用意することが難しい場合もありますよね。

水道から直接の水で染めることができたら確かにとても楽です。

今回は水を使って実際に染色してみました。

さて、どんな染め上がりになるでしょうか?

季節や地域によって水道水の温度に差があると思いますが、

今回は18.5℃の水で染色実験します。

染色〜すすぎ、色止めまですべての工程で水を使いました。

染料の量などは規定の量を使っています。

結果

col.01 ALERT RED

col.11 NAVY BLUE

col.15 MONSTER GREEN

若干薄い染め上がりになりましたが、なんとか染まりました。

推奨する40〜50℃で染めたときと比べると30%くらい薄いような感じですね。

色止めはお湯を使ったときと比べると効果が弱くなっていると思われます。

お洗濯の際は念のため他のものと分けて洗うようにしてください。

注意点

・水を使うと染料、固着剤、塩が溶けにくいです。泡立て器を使って完全に溶かすようにしてください。

・水を使うと色ムラが出やすくなります。染色中は放置せずに念入りに混ぜてください。

・染色後は必ず色止めしてください。色止めを省略すると色ムラがでる場合があります。

・寒い地域や冬場は水温が下がります。さらに薄い染め上がりになると思われますのでご了承ください。

しっかり濃く染めたいときは40〜50℃のお湯をお使いください。

やむを得ずお水で染める場合は以上のことを注意して染めるようにしてくださいね。

楽しい染色体験になると良いですね!

実験してほしいことがありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。

#水で染める