© 2020. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
  • PAC FABRIC DYE

ブラックタイダイスウェット


今年の冬は暖かいのでニットよりスウェットを着る機会が多いような気がしています。


今回は綿100%の淡いイエローのスウェットをタイダイ染めしました。

ブラック1色を使って、タイダイですが輪ゴムで縛らずに自由な感じで色を付けていきたいと思います。


染色するのは淡いイエローのスウェットです。(ユニクロで購入)

素材は綿100%、重さは450gです。

ポリエステルは染まりませんので、ご注意ください。

染色の前に洗濯して、汚れやノリを落とします。

漂白剤や柔軟剤は使用しないでください。

脱水して、濡れた状態のままにしておきます。



用意するもの

PAC FABRIC DYE 単品染料

固着剤

色止め剤

タイダイ用ボトル

・容器(バケツなど)

・ワイヤーネット

・ビニール袋

ゴム手袋

・衣類用洗剤

*今回はSUPER BLACKを使用しました


分量について

今回染めるスウェットは450gなので、下記の分量を用意しました。

染料液:SUPER BLACKの染料3gを200mlのお湯で溶かす。(濃くしたかったので染料の分量をやや多めにしました)

固着液:固着剤50g、塩300gを3Lのお湯で溶かす。

色止め剤:色止め剤27mlを約10Lのお湯で溶かす。(繊維250gに対して色止め剤15mlです。)


染色手順

1、濡れた状態のスウェットを固着液に15分間浸けます。

今回は輪ゴムで縛ったりせず、そのまま固着液に浸けます。

全体に液が染み込むように浸けます。

ゴム手袋を必ず装着してください。


2、固着液に浸けている時間を利用して染料液を作ります。

ボトルに染料(粉末)を入れて、40〜50℃のお湯で溶かします。

ボトルを振るときは中栓をして振ってください。

液が飛び散らないようにご注意ください。


3、容器の上にワイヤーネット乗せ、固着液から取り出したスウェットを置きます。

固着液から取り出す際は雑巾を絞るようにギュッと絞ってください。(液が滴ることのないくらい)


4、染料液を塗っていきます。

途中で広げて、色のバランスを見ながらお好きなように塗ってください。


ひっくり返して、裏面も塗ります。


染料液は150mlくらい使いました。


5、ビニール袋に入れて、24時間置いておきます。


6、すすぎます。

最初は流水で余分な染料をすすぎ、その後お水をためて、中性洗剤を入れて全体をすすぎます。


7、色止めします。

容器に40〜50℃のお湯を約10L入れ、色止め剤27mlを溶かします。

スウェットを時々混ぜながら15分間浸けます。


8、再度お水ですすぎ、脱水、陰干ししたら完成です。

SUPER BLACKはタイダイで使用すると、少し青みがでます。


裏面です。汚れても目立たなそうです!


もっと自由な感じに染料液を塗りたいという場合は、ビニールシートなどの上にスウェットを広げ、染料を塗ってもいいと思います。

寒い時期でもタイダイを楽しみましょう!



使用した染料

PAC FABRIC DYE col.03 SUPER BLACK(スーパーブラック)

画像をクリックすると購入ページへ移動します。