• PAC FABRIC DYE

バイカラーエコバッグ


エコバッグ 2色染め PAC FABRIC DYE

便利で安く手に入るシーチングのエコバッグをバイカラー(2色)に染める方法をご紹介します。

青空のような「CALM BLUE」と、名前の通り土の色のような「SOIL BROWN」を組み合わせてみました。

用意するもの / エコバッグ1枚(約40g)を染める場合

・PAC FABRIC DYE×2色(1パック 各1/6くらい使います)

・お塩 50g×2

・容器(バケツなど)

・ボウル

・ゴム手袋

・泡立て器

※エコバッグは綿100%を使用しています。

染料の量の目安

今回染めるエコバッグは1枚 約40gです。

PAC FABRIC DYEは1パックで250gまでの繊維が染まりますので、

1パックの1/6くらい使うという計算になります。

染料・固着剤・お塩・色止め剤・お湯を説明書に記載の量の1/6(約0.17倍)にしてお使いください。

※残った染料や固着剤は密封して保管し、なるべく早く使いきってください。

染色前のエコバッグ。綿100%、色は生成りです。

染色手順

⑴エコバッグを洗い、濡れた状態のままにしておきます。(脱水しなくて良いです)

新品のものはノリが付いていて水を弾きやすいので、ぬるま湯で洗うことをおすすめします。

⑵染料をボウルで溶かします。

CALM BLUEの染料0.8g(5gの1/6)を40〜50℃のお湯100cc弱で溶かします。

※2色以上使って染めるときは、薄い色から染めるのがおすすめです。

⑶容器で固着剤とお塩を溶かします。

固着剤約8g(50gの1/6)、お塩50g(300gの1/6)を40〜50℃のお湯1L(6Lの1/6)で溶かします。

⑷3に2を混ぜ合わせます。

⑸エコバッグ(水が滴るくらい濡れた状態でOK)を上半分だけ浸けます。

時々、上下に動かしながら1時間浸けます。

※エコバッグは水で濡れていた方が、染液が上に上がって来ません。

⑹水ですすぎます。

染めた部分だけを、洗剤を入れてすすぎます。

⑺上半分が青く染まりました。

乾かさずに、そのままもう一色を染めます。

⑻先ほどと同じように染液を用意し、今度は下半分を浸けます。

時々、上下に動かしながら1時間浸けます。

⑼お水で下半分をすすぎます。洗剤を入れ、色があまり出なくなるまですすいでください。

⑽色止めします。

40〜50℃のお湯約1Lに色止め剤2.5ml(15mlの1/6)ずつを溶かしエコバッグを浸けます。

染めた色ごとに色止め液に浸けた方が良いので、容器2個を用意して一度に色止めしました。

(11)お水が透明になるまですすぎ、脱水して陰干しします。

(12)アイロンをかけたら完成です。

色が混ざることなく、キレイに染まりました。

色止めもしたので、色落ちも心配ありません。

エコバッグ 2色で染色

色の組み合わせを考えるのも楽しいです。

お気に入りの色を見つけてくださいね。

使用した染料

PAC FABRIC DYE col.02 CALM BLUE(カームブルー)

PAC FABRIC DYE col.06 SOIL BROWN(ソイルブラウン)

画像をクリックすると購入ページへ移動します。

PAC FABRIC DYE パックファブリックダイ CALM BLUE カームブルー

PAC FABRIC DYE パックファブリックダイ SOIL BROWN ソイルブラウン

NEWS

アマゾンでも購入できるようになりました。

Amazon.co.jp にアクセスしていただき、「PAC FABRIC DYE」と検索してください。

#多色染め #CALMBLUE #SOILBROWN #エコバッグ