© 2019. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
Please reload

PICK UP

新色VINTAGE BLUEでシャツワンピースを染色

April 25, 2019

 

今週も新色を使った染色をご紹介します。

今回は「col.24 VINTAGE BLUE(ヴィンテージブルー)」です。

緑みのある深い青で、日本の伝統色「藍鉄色」を参考にして作った色になります。

 

 

染色するのはファストファッションのお店で購入した綿100%のシャツワンピースです。

 

重さは276gです。PAC FABRIC DYE1パックで250gまでの繊維が染まるので、

今回は1パック半で染めてみたいと思います。

 

 

用意するもの

・PAC FABRIC DYE×1パックと半分

・塩×450g

・容器(バケツなど)

・ボウル(染料を溶かす用)

・泡立て器

・ゴム手袋

・衣類用洗剤

 

染色の前に

染色の前は必ず洗濯します。新品のものでも必ず洗ってください。

洗った後は濡れた状態のままにしておきます。

漂白剤や柔軟剤は使用しないでください。

 

染色手順

⑴染料を溶かします。

染料(1袋半=7.5g)をボウルに入れ、40〜50℃のお湯750mlで溶かします。

染料は粉末です。飛び散らないようにご注意ください。

染料は溶け残りのないように、しっかり混ぜてください。泡立て器で溶かすと溶けやすいです。

 

⑵固着剤とお塩を溶かします。

容器に40〜50℃のお湯9Lを入れ、固着剤(1袋半=75g)とお塩450gを溶かします。

 

⑶溶かした染料を入れ、よく混ぜます。

 

⑷濡れた状態のワンピースを広げて浸け、よく混ぜます。

 

⑸時々混ぜながら1時間浸けます。(加熱不要です。)

シャツ地は色ムラが出やすいので念入りによく混ぜてください。

 

⑹余分な染料をすすぎます。

染料液を捨てて、キレイなお水(またはぬるま湯)で洗剤を入れてすすぎます。

すすぐお水が透き通るくらいまですすいでください。(3〜5回くらいが目安です)

 

⑺色止めします。

容器に40〜50℃のお湯9Lを入れ、色止め剤(1本半)を溶かします。

すすいだワンピースを浸けます。15分間、時々混ぜながら浸けます。

 

⑻お水が透明になるまですすぎ、脱水、陰干ししたら完成です。

緑みがあるので、ネイビーとはまた違った雰囲気になりました。

 

縫製糸はポリエステル製のため染まりませんでした。

 

白のお洋服は汚れが目立つので、汚れてきたなと思ったら、染色して目立たなくさせることもできますよ。

 

明日から10連休です!

公式オンラインショップは連休中も(発送業務のみ)営業しておりますので、ぜひご利用ください。

 

 

使用した染料

PAC FABRIC DYE col.24 VINTAGE BLUE(ヴィンテージブルー)

画像をクリックすると購入ページへ移動します。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload