© 2019. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
Please reload

PICK UP

タイダイアレンジ -Tシャツヤーン-

August 9, 2017

 

作りすぎてしまったタイダイTシャツ、着る機会がないタイダイTシャツのアレンジ術。

今回は「Tシャツヤーン」をご紹介します。

 

Tシャツヤーンとは、Tシャツを細くカットして、糸状にしたものをいいます。

編み糸にしたり、アクセサリーなどにアレンジしたり、色々な用途で使えます!

 

今回は派手なタイダイTシャツをTシャツヤーンにする方法をご紹介します。

 

 

用意するもの

・タイダイTシャツ(綿素材のもの)

・裁ちばさみ

・定規

・ロータリーカッター

・カッターマット

*Tシャツは脇に縫い目のないもの(丸胴仕様)のものをご用意ください。

 

制作手順

1、Tシャツを広げ、袖から上と、裾の折り返している部分を切り落とします。

 

 

ロータリーカッターを使うとまっすぐカットできます。

裁ちばさみを使用しても良いです。

 

カットできました。

この部分をTシャツヤーンに使用します。

 

2、2cmくらいずらして、二つ折りにします。

 

3、2でずらした部分は残して、3cmくらいの幅でカットします。

※端までカットしないように注意!

 

カットする幅はお好みで変えてください。

 

広げるとこんな状態に。端だけ繋がっています。

 

4、カットしなかった箇所を広げます。

 

1本につながるように裁ちばさみでカットします。

左上に向かってカットする感じです。

 

 

1本に繋がりました。

 

5、カットしたTシャツを両手で引っ張ると、クルン!と生地が丸まって、より糸っぽくなります。

 

 

ちなみに…

水に濡らして、濡れた状態で引っ張ると、もっと丸まりますよ。

 

6、Tシャツヤーンの完成です!

大人用MサイズのTシャツから、約23mのTシャツヤーンが作れました。

 

派手なタイダイだったので、カラフルな仕上がりになりました。

 

次回はこのTシャツヤーンを使ったリメイク方法をご紹介します。

お楽しみに!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload