© 2019. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
Please reload

PICK UP

ロープ絞りTシャツ

February 26, 2019

 

もうすぐ春ですね。

今回は春らしい明るいカラー「POPPY ORANGE」を使って長袖Tシャツを染めました。

以前ご紹介したロープを使って絞る染色方法で染めています。

 

>>>ロープを使った絞り染め

 

 

用意するもの

・PAC FABRIC DYE× 1パックの半分使います

・長袖Tシャツ(綿100%)

・お塩×150g

・容器(バケツなど)

・ボウル(染料を溶かす用)

・泡立て器

・ゴム手袋

・ロープ(100均で手に入ります)

・輪ゴム

 

 

染め方

1、ロープを使って絞ります。

Tシャツの上にロープを置きます。

 

ロープに巻きます。できる限りきつく巻いた方が柄がはっきりとします。

 

好きな位置まで巻きます。

 

ロープの端と端を持ちます。

 

巻いたTシャツをギュッと絞ります。

 

できる限り強く絞ってください。

 

輪ゴムで固定します。

絞ったTシャツは水で全体を濡らしておきます。

 

2、染色液を用意します。

今回はTシャツ1枚分なので1パックの半分を使います。

ボウルに染料を半袋入れ、250mlのお湯(40~50℃)で溶かします。

染色する容器に固着剤半袋とお塩150gを入れ3Lのお湯(40~50℃)で溶かします。

ボウルで溶かした染料液を混ぜます。

濡れた状態のTシャツを浸けます。

 

縛った部分はあまり触らず、縛っていない部分はときどき混ぜながら1時間浸けます。

 

3、すすぎます。

洗剤を入れて、数回お水を入れ替えてすすぎます。

色があまり出なくなったらロープを外します。

 

4、色止めをします。

容器に3Lのお湯(40~50℃)を入れ、色止め剤を半分溶かします。

すすいだTシャツを15分間浸けます。

そして再度すすぎます。

 

5、脱水、陰干ししたら完成です。

ロープで縛ったところはウロコのような柄になります。

今回は縛り方が少し緩かったようで、柄が思ったよりハッキリと出ませんでした…

またチャレンジしてみたいと思います!

 

 

絞り染めは毎回柄の出かたが違うので面白いです。

広げる瞬間がとてもワクワクします!

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

使用した染料

PAC FABRIC DYE col.14 POPPY ORANGE(ポピーオレンジ)

画像をクリックすると購入ページへ移動します。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload