© 2019. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
Please reload

PICK UP

HALLOWEENエコバッグ Part.1

October 4, 2018

 

10月になり、いろいろな場所でハロウィングッズを見かけるようになりました。

今回はハロウィンカラー限定のタイダイスターターキットを使って、

エコバッグを染めてみました。

完成にたどり着くまで長くなってしまったので、2回に分けてご紹介します。

 

今回はエコバッグをオレンジとパープルでタイダイ染めする工程をご紹介します!

 

 

用意するもの

・PAC FABRIC DYE タイダイスターターキット ハロウィンカラー

・容器(バケツなど

・ワイヤーネット

・衣類用洗剤

*タイダイキットには、染料3色、固着剤、お塩、色止め剤、ボトル、使い捨てゴム手袋、ビニール袋、輪ゴムが入っています。

POPPY ORANGE , GRAPE PURPLE , BACK TO BLACKの3色入りです。

*オンラインショップで発売中のエコバッグ(大)を染色しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

染色の前に

エコバッグは洗剤を入れて湯洗いします。

生地の表面にノリが付いていると染まりづらいので、しっかりと洗ってください。

洗った後は脱水して、濡れたままにしておきます。

 

 

染色手順

1、エコバッグを綺麗な場所に広げ、細かくシワをよせます。

輪ゴムで固定します。

 

2、固着液に15分浸けます。中まで液が染み込むように、軽く揉んでください。

[固着液の分量]固着剤50g:お塩300g:40〜50℃のお湯3Lです。

今回はエコバッグ1枚だけなので固着剤8g:お塩50g:お湯500mlにしました。

 

3、固着剤に浸けている時間を利用して染料を溶かします。

袋に入っている粉末の染料を必要な分だけボトルに入れ、40〜50℃のお湯を注ぎ、ボトルを振って染料を溶かします。

今回は各色とも染料0.4gを40mlのお湯の溶かしました。(染料1gに対してお湯100mlが目安です)

液漏れを防ぐために、必ず中栓をしてボトルを振ってください。

 

4、容器の上にワイヤーネットを置き、固着液に浸けていたエコバッグをぎゅっと絞ってから乗せます。

 

5、染料を塗っていきます。

裏面も同じように塗ってください。

オレンジとパープルが混ざらないように塗るのがポイントです。

 

6、ビニール袋に入れて、24時間置いておきます。

 

7、ビニール袋から取り出し、お水ですすぎます。最初は流水ですすぎ、その後、輪ゴムを外して、洗剤を入れてすすぎます。

 

8、色止めをします。

40〜50℃のお湯500mlに色止め剤を約1.5ml溶かしてエコバッグを15分間浸けます。

繊維250gに対して色止め剤15mlが目安です。

 

9、水が透明になるまですすぎ、脱水して陰干しします。

アイロンをかけたら完成です!

 

オレンジとパープルが混ざると茶色っぽくなってしまうので、色が混ざらないように注意して染料を塗るのがポイントです。

 

 

次回はタイダイキットの残りの色「Back to Black」を使ってさらに手を加えていきたいと思います。

お楽しみに!

 

 

使用した染料

PAC FABRIC DYE タイダイスターターキット ハロウィンカラー

画像をクリックすると購入ページへ移動します。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload