© 2019. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
Please reload

PICK UP

ハート・星柄の絞り染め

January 18, 2017

 

絞り染めは色々な種類がありますが、今回は縫って絞る方法の絞り染めをご紹介します。

 

生地に線を描き、線の上を縫って、絞ります。

絞った部分は染料に触れないので、染まらずに元の色のままになります。

 

柄は丸や四角、ハートなどの輪郭が簡単なものが向いています。

複雑な形は絞り染めにするのは難しいのでご注意ください。

 

 

用意するもの 

・PAC FABRIC DYE (YOLK YELLOWを使用)

・お塩

・容器

・泡立て器

・ゴム手袋

・衣類用洗剤

 

・縫い糸と針

・チャコペン

※ハンカチは綿100%のものを使用しました。絞り染めは薄い生地の方がやりやすいです。

 

 

染料の量の目安

乾いた状態で染めるものの重さを量ってください。

PAC FABRIC DYE1パックで250gまでの繊維が染まります。

今回染めるハンカチは1枚12gでしたので、YOLK YELLOWの染料約0.3g、固着剤約2.5g、塩14.5g、お湯約310ml、色止め剤約1ml使用しました。

 

 

染色手順

⑴ハンカチにチャコペンで柄を描きます。

細かいデザインは絞り染めには不向きですので、輪郭がシンプルな柄にしましょう。

 

星とハートの柄を描きました。

 

 

⑵描いた線の上をなみ縫いします。

 

⑶縫った糸を引っ張って絞ります。

 

 

糸が線の上にくるようにして、きつく糸を巻きます。

糸が緩いと柄がぼやけるので注意。

 

 

 

⑷絞ったハンカチは水で濡らしておきます。

 

 

⑸容器に計量した染料・固着剤・お塩を入れ、40〜50℃のお湯で溶かします。

 

 

⑹濡れた状態のハンカチを浸けます。

時々混ぜながら1時間浸けます。加熱は不要です。

 

⑺水ですすぎます。

 

⑻容器に染色した時と同じ量の40〜50℃のお湯を入れ、色止め剤を溶かします。

すすいだハンカチを15分間浸けます。

その後、再度お水ですすぎ、脱水します。

 

⑼縛っていた糸を外します。

 

(10)広げて乾かしたら完成です。

縫ったところは染まらずに白のままになっています。

 

 

 

 

ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

 

使用した染料

PAC FABRIC DYE col.09 YOLK YELLOW(ヨークイエロー)

画像をクリックすると購入ページへ移動します。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload