© 2019. THREE DYEING CO., LTD.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • instagram
Please reload

PICK UP

色褪せた洋服の染め直し

October 12, 2016

急に肌寒くなってきましたね。

急いで衣替えをした方も多いのではないでしょうか?

 

衣替えをすると、もう着れないかな?と思う服が必ず出てきます。

とくにスウェットなどのルームウェアは捨てるタイミングに悩みますよね?

長く着るほど愛着が湧いてくるような気がして…。

 

2年間くらい着ていて、色褪せがひどく、捨てようか迷っているスウェット上下

が出てきたので、染め直ししてみることにしました。

元がグレーなので、PAC FABRIC DYE CITY GRAY(シティグレー)を使います。

 

染色前・染色後を比べてみたいと思います。

どこまでキレイになるでしょうか?

 

まずはトップスです。

全体的に色が入り、ワントーン暗いグレーになりました。

部分的に退色していた部分も、染めることで色が均一になっています。

 

[染色前]屋外で干していたので、直射日光の当たる右袖がとくに色が褪せています。

 

 [染色後]色褪せがほぼ目立たないくらい染まりました。

 

 

次にパンツです。

こちらも全体的に色が入って、均一な色になりました。

 

 

[染色前]とくに表面が日に当たっていたようで、裏面と比べるとかなり色の差があります。

 

[染色後]色の差がほぼわからなくなりました。

 

捨てどきかな?と思っていた服も、染めるとここまでキレイになるんです。

買い直すよりお得ですよ。

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

(注)

・染めたスウェット上下は綿100%です。ポリエステルは染まりませんのでご注意ください。

・著しい汚れや漂白剤などでの色抜け・変色は染めてもキレイにならない場合があります。ご了承ください。

 

 

使用した染料

PAC FABRIC DYE COL.10 CITY GRAY(シティグレー)

画像をクリックすると購入ページへ移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEWS

アマゾンでも購入できるようになりました。

Amazon.co.jp にアクセスしていただき、「PAC FABRIC DYE」と検索してください。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload